講師
一覧

  • HOME
  • アンネの音楽教室 講師一覧
やすだおうじ

安田 旺司

声楽家/バリトン

株式会社ヤスオン 代表取締役歌手。イタリア国立ローマ サンタ・チェチーリア音楽院声楽科卒業。1995年イタリア ローマへ渡る。以後2005年まで11年間ローマにて研鑽を積む。関西を中心に多くのオペラやコンサートに出演している。第2回岐阜国際音楽祭コンクール声楽部門第1位ならびに岐阜市長賞を受賞。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。まほろば21世紀創作歌曲の会・関西現代音楽交流協会 各演奏家会員。
なかさかあやか

中坂 文香

メゾソプラノ

同志社女子大学学芸学部音楽学科声楽専攻卒業。声楽を揃敏幸、中村利男、J・ロイブルの各氏に師事。これまでに様々なオペラ公演、バッハ・モーツァルトをはじめとする宗教曲、歌曲の演奏会にソリストとして数多くの舞台に出演している。合唱指導においては、個人レベルから合唱団全体のヴォイストレーニングおよびハーモニーコーディネイト、楽曲分析に至るまで、自らの豊富な合唱経験、演奏活動を生かした多角的な「合唱」へのアプローチを追求しており、その活動は、多くの「合唱人」より信頼を得ている。現在、福知山混声合唱団常任ヴォイストレーナー。
こばやしちなつ

小林 千夏

ピアニスト

滋賀県立石山高等学校を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。 第15,16,21回滋賀県ピアノコンクール第1位及び知事賞(第15回)。 PTNAピアノコンペティション西日本京都デュオ大会第1位及び讀賣賞。長江杯国際音楽コンクール第3位。 第7回滋賀県新人演奏会にて部門優秀賞及び最優秀賞。 第23回和歌山音楽コンクール優秀伴奏者賞。 平成21年度平和堂財団芸術奨励賞(音楽部門)受賞。 ピアノを井上宏子、松下純子、椿久美子、田隅靖子、神谷郁代の各氏に師事。 現在、ソロをはじめ伴奏、室内楽等で幅広く演奏活動を行っている。 ムジカA国際音楽協会会員。
まつだみゆき

松田 みゆき

ピアニスト

京都市立芸術大学音楽学部卒業。PTNAピアノコンペティションD級西日本大会第2位、第4回万里の長城杯国際音楽コンク-ルピアノ部門第1位、他受賞。国内外のマスタ-クラス、公開レッスンを多数受講。これまでに井上宏子、島崎清、神谷郁代、(故)種田直之の各氏に師事。(財)神戸市演奏協会・神戸市混声合唱団専属ピアニストを経て、現在、室内楽、ソロ、伴奏、妹・松田千夏とのピアノデュオ等で数多くの演奏会に出演する傍ら、後進の指導にもあたっている。ムジカA国際音楽協会会員。http://ameblo.jp/chinakomimi/
かみながきょうせい

神永 強正

ピアニスト

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、相愛大学音楽学部卒業。国際ピアノデュオオーディション優秀賞、他受賞。ソロおよび器楽・声楽・合唱の共演者として多くの演奏会に出演するほか、NHK放送90年ドラマ経世済民の男「小林一三」にピアニスト役で出演する。現在、彦根混声合唱団、びわこアーベントロート合唱団、しがぎん経済文化センター第九合唱団、各ピアニスト。
いくた ともこ

生田智子

ピアニスト

愛知県立明和高等学校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部を経て、マンハイム国立音楽舞台芸術大学(ドイツ)修士課程を最優秀の成績で修了。第34回読売中部新人演奏会出演。2014年 アンドレア・バルディ国際ピアノコンクール 第1位。2017年 平成29年度 公益財団法人豊田市文化振興財団 豊田文化新人賞を受賞。
もりまいこ

森 麻衣子

ピアニスト

愛知県立明和高等学校音楽科、同志社女子大学音楽学科卒業。桐朋学園大学院大学修士課程修了。第11回みえ音楽コンクール大学生以上一般の部第1位。第29回日本ピアノ教育連盟オーディションE部門全国大会入選。第22回姫路パルナソス音楽コンクール入賞。京都フランス音楽アカデミーの他、公開レッスンを多数受講し研鑽を積む。これまでにピアノを倉田佳代子、上田晴子、田部京子、岡田博美、江澤聖子の各氏に師事。京都音楽クラブ会員。
あんどうよしこ

安藤 佳子

ヴァイオリニスト

4歳より才能教育にてヴァイオリンを始める。 京都市立堀川高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。 ヴァイオリンを橋本寿子、田辺良子、岩淵龍太郎の各氏に師事。 1992年~2000年 京都フィルハーモニー室内合奏団ヴァイオリン奏者として地元京都を中心に全国各地で活動。 現在はフリー奏者として関西を中心に活動中。
かわばたなおこ

川端 直子

ヴァイオリニスト

桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。アメリカ・マネス音楽大学プロフェッショナルスタディーズディプロマコース修了。シラキュス大学音楽学部大学院修士課程修了。帰国後、京都フィルハーモニー室内合奏団に入団、2010年までバイオリン奏者として活動する。現在はフリー奏者としてオーケストラ、室内楽等で演奏活動を行っている。これまでに故小国英樹、小林健次、ルイス・カプランの各氏に師事。
いけはた きぬこ

池端 絹子

クラリネッティスト

同志社女子大学音楽学科演奏専攻卒業。同大学頌啓会専修生修了。
第11回日本クラシックコンクール第3位入賞。第11回草津夏季国際音楽アカデミーにて、カール・ライスター氏のマスタークラス修了。オーケストラ、吹奏楽など、幅広く活動している。これまでにクラリネットを、山川すみ男氏に師事。
さかい みきほ

酒井 美生穂

ピアニスト

4才よりピアノをはじめる。京都子どもの音楽教室、京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、現在大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻ピアノ演奏家特別コース卒業。第34回滋賀県ピアノコンクール大学生部門第2位、Stefan Arnold、Kemal Gikicのマスタークラスを受講。これまでに林美代子、甲斐環、佐藤薫の各氏に、また現在、青柳いづみこ、岡原慎也の各氏に師事、室内楽を芹澤佳司、上塚憲一に師事。リート伴奏を岡原慎也に師事。

安田 旺司

声楽家/バリトン

株式会社ヤスオン 代表取締役歌手。イタリア国立ローマ サンタ・チェチーリア音楽院声楽科卒業。1995年イタリア ローマへ渡る。以後2005年まで11年間ローマにて研鑽を積む。関西を中心に多くのオペラやコンサートに出演している。第2回岐阜国際音楽祭コンクール声楽部門第1位ならびに岐阜市長賞を受賞。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。まほろば21世紀創作歌曲の会・関西現代音楽交流協会 各演奏家会員。

中坂 文香

メゾソプラノ

同志社女子大学学芸学部音楽学科声楽専攻卒業。声楽を揃敏幸、中村利男、J・ロイブルの各氏に師事。これまでに様々なオペラ公演、バッハ・モーツァルトをはじめとする宗教曲、歌曲の演奏会にソリストとして数多くの舞台に出演している。合唱指導においては、個人レベルから合唱団全体のヴォイストレーニングおよびハーモニーコーディネイト、楽曲分析に至るまで、自らの豊富な合唱経験、演奏活動を生かした多角的な「合唱」へのアプローチを追求しており、その活動は、多くの「合唱人」より信頼を得ている。現在、福知山混声合唱団常任ヴォイストレーナー。

小林 千夏

ピアニスト

滋賀県立石山高等学校を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。 第15,16,21回滋賀県ピアノコンクール第1位及び知事賞(第15回)。 PTNAピアノコンペティション西日本京都デュオ大会第1位及び讀賣賞。長江杯国際音楽コンクール第3位。 第7回滋賀県新人演奏会にて部門優秀賞及び最優秀賞。 第23回和歌山音楽コンクール優秀伴奏者賞。 平成21年度平和堂財団芸術奨励賞(音楽部門)受賞。 ピアノを井上宏子、松下純子、椿久美子、田隅靖子、神谷郁代の各氏に師事。 現在、ソロをはじめ伴奏、室内楽等で幅広く演奏活動を行っている。 ムジカA国際音楽協会会員。

松田 みゆき

ピアニスト

京都市立芸術大学音楽学部卒業。PTNAピアノコンペティションD級西日本大会第2位、第4回万里の長城杯国際音楽コンク-ルピアノ部門第1位、他受賞。国内外のマスタ-クラス、公開レッスンを多数受講。これまでに井上宏子、島崎清、神谷郁代、(故)種田直之の各氏に師事。(財)神戸市演奏協会・神戸市混声合唱団専属ピアニストを経て、現在、室内楽、ソロ、伴奏、妹・松田千夏とのピアノデュオ等で数多くの演奏会に出演する傍ら、後進の指導にもあたっている。ムジカA国際音楽協会会員。http://ameblo.jp/chinakomimi/

神永 強正

ピアニスト

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、相愛大学音楽学部卒業。国際ピアノデュオオーディション優秀賞、他受賞。ソロおよび器楽・声楽・合唱の共演者として多くの演奏会に出演するほか、NHK放送90年ドラマ経世済民の男「小林一三」にピアニスト役で出演する。現在、彦根混声合唱団、びわこアーベントロート合唱団、しがぎん経済文化センター第九合唱団、各ピアニスト。

生田智子

ピアニスト

愛知県立明和高等学校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部を経て、マンハイム国立音楽舞台芸術大学(ドイツ)修士課程を最優秀の成績で修了。第34回読売中部新人演奏会出演。2014年 アンドレア・バルディ国際ピアノコンクール 第1位。2017年 平成29年度 公益財団法人豊田市文化振興財団 豊田文化新人賞を受賞。

森 麻衣子

ピアニスト

愛知県立明和高等学校音楽科、同志社女子大学音楽学科卒業。桐朋学園大学院大学修士課程修了。第11回みえ音楽コンクール大学生以上一般の部第1位。第29回日本ピアノ教育連盟オーディションE部門全国大会入選。第22回姫路パルナソス音楽コンクール入賞。京都フランス音楽アカデミーの他、公開レッスンを多数受講し研鑽を積む。これまでにピアノを倉田佳代子、上田晴子、田部京子、岡田博美、江澤聖子の各氏に師事。京都音楽クラブ会員。

安藤 佳子

ヴァイオリニスト

4歳より才能教育にてヴァイオリンを始める。 京都市立堀川高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。 ヴァイオリンを橋本寿子、田辺良子、岩淵龍太郎の各氏に師事。 1992年~2000年 京都フィルハーモニー室内合奏団ヴァイオリン奏者として地元京都を中心に全国各地で活動。 現在はフリー奏者として関西を中心に活動中。

川端 直子

ヴァイオリニスト

桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。アメリカ・マネス音楽大学プロフェッショナルスタディーズディプロマコース修了。シラキュス大学音楽学部大学院修士課程修了。帰国後、京都フィルハーモニー室内合奏団に入団、2010年までバイオリン奏者として活動する。現在はフリー奏者としてオーケストラ、室内楽等で演奏活動を行っている。これまでに故小国英樹、小林健次、ルイス・カプランの各氏に師事。

池端 絹子

クラリネッティスト

同志社女子大学音楽学科演奏専攻卒業。同大学頌啓会専修生修了。
第11回日本クラシックコンクール第3位入賞。第11回草津夏季国際音楽アカデミーにて、カール・ライスター氏のマスタークラス修了。オーケストラ、吹奏楽など、幅広く活動している。これまでにクラリネットを、山川すみ男氏に師事。

酒井 美生穂

ピアニスト

4才よりピアノをはじめる。京都子どもの音楽教室、京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、現在大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻ピアノ演奏家特別コース卒業。第34回滋賀県ピアノコンクール大学生部門第2位、Stefan Arnold、Kemal Gikicのマスタークラスを受講。これまでに林美代子、甲斐環、佐藤薫の各氏に、また現在、青柳いづみこ、岡原慎也の各氏に師事、室内楽を芹澤佳司、上塚憲一に師事。リート伴奏を岡原慎也に師事。